表の家

最近の活動




2012(平成24)年6月16日:
市川市環境活動団体の”まちづくり家づくり Cafe Ichikawa”様が催した「クロマツのある風景 いちかわ 〜昔・今・未来に向けて〜」の展示に市川の古絵葉書のスキャンデータを協力させていただきました。


2012(平成24)年4月23日:
まつど観光大使として委嘱式に出席、二年間(平成24年4月23日〜平成26年3月31日)の任期で委任されました。


2011(平成23)年6月:
まつど観光大使として委嘱(一年間)


2011(平成23)年5月:
松戸を舞台にした映画「朝風に乗って」を発掘、NPO法人松戸市民劇団による上映会に結びつけました


2010(平成22)年10月31日〜2011(平成23)年1月10日:
葛飾区郷土と天文の博物館において、特別展 現場へようこそ―出稼ぎ・集団就職・雇用と就職の近現代史―において、所蔵の船橋ヘルスセンター、谷津遊園の絵葉書他資料が展示されました。


2010(平成22)年11月:
葛飾区郷土と天文の博物館発行の冊子”現場へようこそ―出稼ぎ・集団就職・雇用と就職の近現代史―”に所蔵の同上絵葉書等の資料が掲載されました。


2010年3月14日:
ウエディングイベントが戸定邸で行われ、我々は結婚いたしました。このイベントには千葉県知事の森田健作氏、松戸市長川井敏久氏他が来賓でいらっしゃいました。詳しくはウエディングイベントを参照。同日まつど観光大使を委嘱されました。


2009(平成21)年11月21日〜12月23日:
松戸戸定歴史館において、千葉大学園芸学部創立100周年記念特別展「庭園の記憶」が催され、所蔵の園芸学校絵葉書が展示されました。


2009(平成21)年11月:
松戸市教育委員会で発行された、千葉大学園芸学部創立100周年記念特別展冊子、「庭園の記憶」ー与謝野晶子の「松戸の丘」と園芸学校の絵画ーに所蔵の絵葉書が掲載されました。


2009(平成21)年11月:
松戸史談第49号に”松戸根本「清水講」開講年代について”が掲載されました。


2008(平成20)年2月:
目で見る松戸の100年(郷土出版社)」に所蔵の陸軍工兵学校関連の絵葉書を掲載されました。


2006(平成18)年3月-5月:
日暮修一 ヒグラシ・ワンダーワールド展 ヒグラシ応援団団員