つれづれなるままに

つれづれなるままに つれづれなるままに

吉田兼好先生の気持ちになって毎日の出来事を記録していくページです

つれづれなるままに

喫茶 Photo 冨士-松戸本町

なるべく野菜を多く食べられる店はないか? 最近お酒を控えている。以前は観察会が終了開放されるとそのまま松戸駅西口のそば屋さんに直行。午後三時過ぎから日本酒を飲み始める。五時過ぎに開店する居酒屋へ消えていく。その為、体重が増え痛風の原因であ...
2021.03.24
つれづれなるままに

4 汽車の旅-松戸編

子供の頃乗ったSL テレビ朝日の「旅の香り」というTVプログラムで榎木孝明と藤田弓子が山口・萩を訪ねていた。山口県では昭和54年に復活した蒸気機関車を走らせ観光コースの一つになっている。 小さい頃、成田行きの蒸気機関車が松戸駅にも止まっ...
2021.03.13
つれづれなるままに

4 秋以降、登山は気をつけてね

奥穂高岳の遭難 2006年10月7日、奥穂高岳で遭難がありました。ご愁傷様です。7日午前6時半ごろは、小雨で霧が出ていたそうです。清瀬市にお住まいのYさんは救助され助かりました。彼は「(吹雪になる)天候の変化は読めたと思う。失敗だった」と...
2021.03.13
つれづれなるままに

15 犬のお話-2 狂犬病

狂犬病対策 昭和三十年代だと思う。狂犬病についての恐怖を知らされ、我々子供だけでなく、大人を含めて震撼させられたと思う。狂犬病の犬に噛まれ発病すると涎をこぼし苦しみながら死ぬらしく、本当に恐ろしかった。犬の予防接種の為保健所にうちのシロを...
2021.03.13
つれづれなるままに

10 縦と横のお話 ー3

ボランティア団体でのお話 例を変えます。 これはボランティアのグループで活動している方から聞いた話です。ボランティア、例えば消費者の会や掃除の会などで無償の奉仕をしている方々はほぼ確実に横社会で繋がっている事が多いです(中には勘...
2021.04.08
つれづれなるままに

9 縦と横のお話 -2

「マスター、ここでタバコ吸ってもいいの?」 さて、こんな場面に出会ったとして、あなたはどう感じますか?ある喫煙者が居酒屋に入ったとします。居酒屋のカウンターが一席、空いていたのでそこに座って酒と料理を注文する。カウンターに座っている他の客...
2021.04.10
つれづれなるままに

8 縦と横のお話 -1

香港から送られてくる香港ポスト(オンライン新聞)にあった記事 ■レストランでの喫煙からけんか 11日朝、飲茶レストランのたばこが原因で2人の客がけんかを始め、ともにけがをする騒動があった。当事者の1人である男性(66歳)の話では、男性が...
2021.04.08
つれづれなるままに

6 疲労は移動距離に比例する

北陸新幹線の完成は地元に利益を与えたか? 2006年当時北陸新幹線の完成を夢に見ている人がいた。とくに沿線の方々が中心だと思う。新幹線が通ることで客が増えれば観光関連の方々はそれに越したことはない。でも本当にそうなったのだろうか? 長野...
2021.03.13
つれづれなるままに

3 気圧のお話-3

高度計(Empex Field Messe III) 1 お酒に酔いやすい 2 脚が浮腫む 3 耳鳴りがする 4 疲労感がある これらの現象が何故起きるのか?を知るために私はこんな実験をしてみました。それは「高度計を持って搭乗...
2021.04.08
つれづれなるままに

2 気圧のお話-2

飛行機の中でどう過ごされますか? さて、皆さんは海外旅行をする時はどんな乗り物を使いますか?船という方もいらっしゃるでしょうが、殆どの方々はジェット機を利用しますね。ところで皆さんは長い飛行時間、ジョット機の中でどうやって時間を潰しますか...
2021.04.08
タイトルとURLをコピーしました