表の家

昔日の松戸126-127



126 ひかり文庫(レーシングカー屋さん)-中部小学校隣接

先日、夕飯の場で、8年ぶりくらいだろうかアマチュア映画”MATSUDO WARS"の監督、Kさんにお会いした。
監督Kさんとヌンチャクの事など色々とお話したが、その中で監督Kさんがスロットカー・レーシング場(レーシングカー屋さん)の事についての話になった。
私は根本の北部小学校裏の事かと思ったら、元中部小学校付近にあったという。
そういえば、Kさんと私の実家はそういう位置関係にあったものね

話を伺った時、それはモンダ書店の二階で何かあったのかなあ・・・程度に考えていたのだが、現在松戸本町に住む重鎮の一人、Iさんに聞く事にした。
話を聞いていくうちに、Iさんは記憶が定かではないので、そのレーシングカー屋さんの隣にあった、蕎麦屋さん”T”が後輩なので聞いてみるとおっしゃった。

後日、Iさん曰く「中部堂文具店の斜め前に古い木造の建物があって、最初は貸本屋(漫画)でしたが、途中で商売替えして、スロットカーのレーシング場になりました。”ひかり文庫”という名前で、親子で運営、その後、伊勢丹が建設されるまではそこにあったと思います」との事でした。

その情報を元に昔の商店街マップを調べてみました。昭和37年の商店街地図です。

  

又、陣太鼓のマスターとその話をすると「そういえば今の市民劇場の隣のわらそうでレーシングカーのコースがあって、随分流行っていたなあ・・・」との事でした。私の同級生AKさんが、度々中通りの将棋センターに行っていたので知らないか聞いた所「そういえば、中部堂の前あたりでプラモデルを売っている木造で暗いお店があったなあ・・・」との事

もしかしたら松戸にはあちこちにあったのかもしれませんね。もし、何か情報のある方がありましたら、ご一報いただけましたらありがたいです。

127 甘味処たなか


昔日の松戸だけではありませんが、表の家の更新がここ十年ほど停滞気味で申し訳ありません。
こんな表の家でも読んでいただける人もいるようで、時々は更新しなくては思いつつ中々出来ないでいます。
昔日の松戸で対象としているお店は、昭和40年代以前生まれの人が知っている店が多いかもしれません。
昨今facebookで情報交換してますと聞いたことがあるけれど入った事の無い店もあり、そういう店は中々書けるものではないですね。
最近も、松戸駅近くの高砂通りに嘗てあった、甘味処たなか(隣がナガツカ)の話になりましたが、記憶にはあるけど入ったことが無いだけにピンとくる書き込みが出来ませんでした。そこにはおでん茶飯セットというのがあったらしいのですが、一度食べたかったものです。
どうも昭和40,50年代以降の方の昔日の松戸を書いてくれる人が出てくると良いなあ・・・と思う今日この頃です。